トップチーム所属 佐藤 大鷹くん 2017.11.09更新

November 08, 2017

1週間程前の練習で膝を怪我してしまい、昨日MRIを撮った結果「内側側副靭帯 部分断裂」との診断でした。

これからは出来る範囲でトレーニングをして行きたいと思います。
落ち込んでる暇など無い!!
切り替え早く!
サッカーの鉄則ですね笑

トップチーム所属 佐藤 大鷹くん 更新

October 30, 2017

海外に挑戦するという事で、まずは色々な基礎を新たに作っていこうと思います!
意外と基礎苦手です。笑
ですが、先を考えて今を生きるって楽しいですね!
ますます、チャレンジへの気持ちが強くなって来ました!

準備状況

October 30, 2017

スペイン留学の件

 

 

【VISA】

ワーキングホリデーがあるので1年目はワーキングホリデー。2年目以降は語学留学でOK。

力をつけて、望んでもらえるクラブがあって、プロ契約というチャンスが来た時には就労ビザが必要。

 

【期間について】

12月か1月、もしくは4月か5月にトライアルに行くとよいとのこと。

 

【費用について】

具体的に決まってから色々確定します。

 

大枠だと、

■イニシャルコスト

渡航費=20万円(15-20万円)

加えて、渡航準備費(クラブ交渉経費、トライアル参加費、渡航事務処理費、保険)。

※もう少し進めていかないと詳細は分かりません

 

■ランニングコスト   月15万円ほど

アパート代=7万円(6-7万円/月)

光熱費=1万円/月

食費=5万円/月

移動=1万円/月

 

【トライアルについて】

プロフィールと動画を確認し、佐藤くんのレベルから少し背伸びしたクラブへ。

合格したら、そのクラブでまずはチャレンジをスタート。

レベルアップに応じ、クラブのランクを上げる等のステップアップ協力も可。

 

【その他】

ブレッサが相談しているサッカー関連会社がスペインへ会社を新設することになったそうです。

※現地でも何かと面倒を見てもらえることは強み!

 

また元Jユース等にいた選手がヨーロッパの至るところで、わりとたくさんチャレンジしています。

そんな先輩たちに伝えご紹介頂き、電話番号交換などもさせてくれるとのこと。

あちらへ行っても佐藤くんが彼らともコンタクトを取れるようにしてくれるそうです。

佐藤君は、当初より留学費用も貯蓄していかないといけない事情があるという相談でした。

なのですぐに出発するわけではありません。

その間、サッカーとお金を貯蓄することを両立させなければならないので、とっても過酷な準備期間を過ごすことになるのではないかなあと思います。

 

逆を言えばプロにチャレンジ出来る年齢はあっという間に過ぎていきます。

時間にも追われることになるわけで…

まずはこの先佐藤君が、無事にスペイン出発まで辿りつけるのかどうか、このHPではそこも現実として見ていきたいと思います。

 

チャレンジするということの現実は、イレギュラーなことばかり。

イレギュラーに負けないハートを持つ人へと成長していく姿が見たいですね!

(逆になる可能性も十分覚悟していますが…)。

トップチーム所属 佐藤 大鷹くん ~スペイン・ドイツへの挑戦へ準備中~

October 19, 2017

はじめに ~ブレッサ相模原から贈る言葉~
ここでは地域から世界、プロサッカー選手を目指す若者の真実のみをお伝え致します。
昔も今も地域には、すでにエリート街道から遠く離れていながらもプロへの夢を拭いきれない選手がいます。残酷ながらも当クラブでは彼らに正直に伝えていますが、彼らがプロになれる可能性は限りなくゼロに近い。
夢見る彼らの殆どに共通している最初の壁は、自分自身。とても甘い妥協の日々を改められるかどうか。すでにプロ選手として活躍している人々ですら日々君たちの何倍もの努力をしています。
夢見ている時は夢を見ているだけなので心地良いです。希望にも溢れます。でもいざ歩み始めると現実が待っています。
サッカーでは心技体足りないところだらけということが残酷に証明されていくでしょう。
また海外へ挑戦する以前に、社会から大きく外れたこの道にとてつもなく大きな恐怖や不安が生じることもあるでしょう。さらに単身海外へ渡るには経済的な問題、法的な問題等も必ず付きまとうことになるかと思います。その他、思い掛けない様々なことで挫折するかもしれません。
このチャレンジがどれくらいの期間、またどこまで続くのか、私たちにはまったく分かりません。もしかしたら、ものすごく短いチャレンジだったということにもなり得ると思っています。
このページではそんなことも含めて、すべて正直に「挑戦するということの真実」を綴ってもらいたいです。
ブレッサ相模原から海外へのルートは作りました。公表したら誰もが驚くような立場の人々が君たちの想いを信じ、今の君にはもったいないほどに素晴らしいチャレンジの場をセッティングしてくださいました。
応援され続ける存在になるも、見放される存在になるも、君たちの日々の歩み方次第です。君たちはそういう世界にすでに踏み込んだのですから。
そういう意味での『プロ意識を養え』。
どんな更新であれ、君の更新を身近にいるブレッサの仲間たちがとても楽しみにしています。
Please reload