もちろん、幼児・ジュニア・Jrユース含め大歓迎です!

むしろ、新たなサッカーファミリーが増えることにたいへん大きな喜びを感じます。

入会条件に即答できるお子様・ご家族様であれば、なおさら追いつき・切磋琢磨し開花していける可能性は十分に望めます。私たちは子供たちの未来を信じ全身全霊でサポート致します。

サッカーのレベルは、私共の入会条件には無関係です。

なぜなら、ブレッサはお子様のサッカーレベルを必ず高められるという自信を持っているからです。

但し、(自己判断となりますが)入会条件に当てはまるお子様・ご家族様であることをお願い致します。

ブレッサ相模原が提供するのは『チャレンジの場』です。

仲間たちと支えあい、競い合い、転んでも転んでも何度でも立ち上がって、笑顔で楽しく挑戦し続ける場を築き、保ってゆくためには、同じハートを持った向上心のある選手とご家族様であることが不可欠であると考えています。

「ブレッサでサッカーがしたい!」

だけども、入会条件の「基本休まない。」というところで悩んでいます。

 

入会条件の文言は「休んではいけない」ではなく、「参加しようとする意識」を問うています。

どうしても動かせない他の習い事、保護者の方のご都合、学校の予定、場所により通う手段等で参加出来ない曜日がある方等がおられることを、ブレッサは理解出来るクラブです。

「ブレッサでサッカーがしたい!」というお気持ちをお持ちであれば、どうぞお気軽にご相談くださいね。

サッカー協会の規定上は、年度途中など時期は問わず移籍に関して正当な手続きを踏めばまったく問題はございません。

但し、移籍に伴い心と心の問題が起こり得ること、それをを出来る限り緩和しておくようにすることが肝要かと存じます。

①在籍されているチームも同じく参加している大会、もしくは登録締期限が過ぎている大会には出場出来ません。

しかし次の大会からは出場することが出来ますのでご安心ください。

②現所属チームの代表・コーチには、まだ伝えていない。

出来れば、事前に移籍を考えている旨をご相談された方がよろしいかと思います。まだであれば出来る限り早い方が宜しいかと存じます。移籍禁止のチームは基本的にはありませんのでちゃんと筋を通されると円滑に進めるでしょう。

③現所属チームの仲間たちの多くが同じ学校なので、移籍後、学校生活がどうなるか心配。

所属チームの代表やコーチの方への筋立てと基本的には同じとお考え下さい。お友達にちゃんと事前に説明し、チームを抜けることに対する謙虚な気持ちを伝えること。またその上でご自身の熱意とサッカーへの情熱、移籍を決意する理由を知っておいて頂くことが肝要かと思います。念のためお友達の保護者の方々へお父さん、お母さんの方からも同様にお伝えしておくとより宜しいかと思います。

サッカー協会の規定上、正規選手としては二重登録となってしまいますので入れません。たとえ都道府県をまたいでいても、さらに大きく言えば国をまたいでいても不可となります。ブレッサ相模原で選手活動をご希望であれば必ず現所属チームの籍を抜いて頂くことにご理解をお願い致します。

但し、スクール生としてであれば当クラブへのご入会は問題なく可能です(基本的には対外試合活動はありません)。

その際、現所属チームの代表またはコーチの方へブレッサ相模原にスクール参加する旨をお伝え頂くとより宜しいかと思います。

特にはありません。

しかし、サッカーチームを「子供を預ける場」としてお考えの方は、そのように対応されている他のクラブをお探しください。

私たちは、保護者の皆様と二人三脚・役割分担でお子様の頑張りやチャレンジを最大限にサポートし、目一杯応援する環境をつくるクラブです。

お子様を取り巻く環境において、何かお気付きのところでご協力頂けたり、お父さんコーチに名乗りを上げて頂くなどは大歓迎です!